PUBGがウルトラ設定で動作するスペックは?ゲーミングPCのおすすめも紹介

 

・PUBGをパソコンで快適にプレイしたい方
・PUBGがプレイできるゲーミングPCを知りたい方

この記事では人気のバトルロイヤルゲーム「PUBG」をプレイするのに必要なPCの最低スペックとおすすめのゲーミングPCを紹介していきます。

「PUBGを買ったもののカクついてゲームにならない」とお困りの方。

また、PUBGをプレイするためにPCの買い替えを検討されている方はぜひ参考にしてくださいね。

 

ではまずはPUBGをプレイするのに必要となるPCの最低スペックからみていきましょう。

 

PUBGの最低スペックについて

項目 最低動作環境 推奨動作環境
CPU Intel Core i3-4340
AMD FX-6300
未発表
メモリ 6GB
グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX 660 2GB
AMD Radeon HD 7850 2GB

推奨動作環境が未発表のPUBG。

ちなみに補足すると

  • 最低動作環境:とりあえずゲームが動くスペック
  • 推奨動作環境:ゲームがそこそこプレイできるスペック

をあらわしています。

 

ですので、つかっているPCが推奨動作環境をみたしていても最高設定ではカクつくというのはよくある話なんです。

 

さて、アップデートでたしょう軽くなったとはいえ、重いことで有名な本作。

さまざまな方が検証しており、最高のウルトラ設定でプレイしたいのであればグラフィックボードはGTX 1070以上。

メモリは16GBが好ましいです。

 

GTX 1070以上であればウルトラ設定でも安定して60FPS以上がでるようですので、PUBGを快適にプレイすることができますね。

FPS

フレームレートの略称。1秒あたりに処理させるフレーム数(静止画像数、コマ数)をあらわし、オンラインゲームにおいては数字がたかいほど動作が快適なことを示す。

15FPS:動作がカクついてまともにプレイできない
30FPS:なんとかゲームをプレイすることはできるがカクつきを感じる
60FPS:カクつきを感じない。快適かどうかの基準となることが多い

ウルトラ設定では遠方までみわたすことができるため、ゲームの勝率もグンとあがりドン勝できる可能性がたかまりますよ。

それでは続いてPUBGをプレイするのにおすすめのゲーミングPCを紹介していきます。

 

PUBGが快適にプレイできるおすすめのゲーミングPC3つ

PUBGをプレイするのにあたり、おすすめのゲーミングPCは以下3つです。

  1. G-Tune(マウスコンピューター)NEXTGEAR-MICRO im620PA3-SP
  2. ドスパラ ガレリア XV
  3. パソコン工房 LEVEL-M0B3-R52-RNJ-PGB

 

PUBGは比較的重い分類のオンラインゲーム。

そのため、そこそこのスペックを持ったゲーミングPCが必要です。具体的には、予算20万円程度は欲しいところ。

 

とはいえ、人によってゲーミングPCに出せるお金はまちまちでしょうから、価格帯の異なるおすすめのゲーミングPCを3つ取り揃えました。

ぜひ参考にして下さい。

 

1:G-Tune(マウスコンピューター)NEXTGEAR-MICRO im620PA3-SP

CPU Core i9-9900K
グラフィックボード RTX 2080
メモリ 16GB
HDD 1TB
SSD 512GB
価格 259,800 円(税抜)
主な特徴 最新のグラフィックボード+第9世代のCPUとハイスペックのモデル。PUBG以外にもバトルフィールドシリーズなど高グラフィックのゲームが快適にプレイできる。
公式サイト G-Tune公式サイト紹介ページ

まず紹介するのは、マウスコンピューターのゲーミングPC・ハイエンドPCブランドG-Tuneからです。

今回紹介するゲーミングPCの中でもっともスペックがたかく、最高設定でプレイできないゲームはないほど。

 

価格はそれなりにしますが、ヘビーユーザーやゲーマーの方に人気のモデルとなっています。

グラフィックボードは2018年に発売されたばかりのRTX 2080を搭載。

現状、RTX 2080をうわまわるグラボはTITAN RTXのみですので、全グラボのうち2番目に高い性能ということになります。

 

CPUにかんしても第9世代のCoreシリーズで最上位の9900Kと非の打ち所がありません。

「せっかく買うならよいゲーミングPCがほしい」

「PUBG以外の高グラフィックゲームも最高設定で遊びたい」

そんな方におすすめのモデルですよ。

 

2:G-Tune(マウスコンピューター)NEXTGEAR-MICRO im620SA2-SP

CPU Core i9-9700K
グラフィックボード RTX 2060
メモリ 16GB
HDD 2TB
SSD 512GB
価格 199,980 円(税抜)
主な特徴 CPU・メモリ・グラフィックボード共に高スペックを誇るバランスの取れたモデル。ミドル〜ヘビーユーザー向けのゲーミングPC。
公式サイト G-Tune公式サイト紹介ページ

PUBGのプレイにおすすめのゲーミングPC2つ目もマウスコンピューターからです。

1つ目で紹介したゲーミングPCの下位モデルとなっています。

 

下位モデルとはいえ、CPU・グラフィックボード・メモリとどこを取っても高スペック。

PUBG以外の重いオンラインゲームも最高グラフィックでサクサク動きます。

 

「ゲーミングPCの予算は20万円前後で考えたい」という方におすすめのモデルですよ。

1つ目で紹介したゲーミングPCに手が届かないミドルゲーマー向けのパソコンです。

 

3:パソコン工房 LEVEL-R0X4-R72X-VSVI-PJS

CPU Ryzen 7 2700X
グラフィックボード Radeon RX Vega 64 8GB HBM2
メモリ 16GB
HDD 1TB
SSD 250GB
価格 199,980 円(税抜)
主な特徴 ゲーミング性能に優れた新型のCPU「Ryzen」シリーズ、GTX 1080相当の性能を持つグラフィックボードを搭載。パソコン工房のPUBG推奨モデル。
公式サイト パソコン工房公式サイト紹介ページ

最後に紹介するゲーミングPCはパソコン工房から。

こちらのモデルはPUBG推奨モデルとなっているため、プレイの快適さは保証されています。

また、ミドルタワーモデルのゲーミングPCですので、それほどスペースを取らないのもメリット。

 

ただ、注意頂きたい点がCPUはRyzenシリーズということ。

「CPUはやっぱりIntelがいい!」という方は大人しく1つ目・2つ目で紹介したマウスコンピューターのを選びましょう。

Ryzenシリーズを使ったことで、価格帯以上のスペックを実現出来ているモデルといえます。

 

筆者おすすめのPUBG推奨ゲーミングPCはこれ!

ここまでPUBGの最低・推奨スペックとプレイにおすすめのゲーミングPCを紹介してきました。

個人的におすすめのゲーミングPCは1つ目に紹介したG-TuneのNEXTGEAR-MICRO im620PA3-SPです。

 

PUBGをウルトラ設定で動かせるだけでなく、ほとんどのゲームを最高設定で動作できる程のスペック。

ですから、これ1台あればゲーム生活が劇的に変わることでしょう。

 

予算的に厳しいという場合でも、質の良いG-TuneのゲーミングPCはかなりおすすめ。

別のモデルなどもぜひ検討してみて下さいね。

以上「PUBGがウルトラ設定で動作するスペックは?ゲーミングPCのおすすめも紹介」でした!