ドスパラのゲーミングパソコンおすすめ3つ!コスパの高いモデルはこれ

[st-mybox title=”この記事はこんな方におすすめです” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#03A9F4″ bordercolor=”#03A9F4″ bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

・ドスパラのゲーミングパソコンを探している方

・ドスパラのゲーミングパソコンの中でおすすめを知りたい方

[/st-mybox]

この記事では、パソコンメーカー“ドスパラ”から出ているおすすめのゲーミングパソコンを3つ紹介していきます。

「ゲーミングパソコンはドスパラで買おう!でもどのモデルにしたいか決まらない」

そんな方はぜひ参考にしてくださいね。おすすめをお教えします。

 

その前に、まずはドスパラのゲーミングパソコンの特徴からおさえていきましょう。

ドスパラのゲーミングパソコンの特徴

コストパフォーマンスがたかい

「ゲーミングパソコンといえばドスパラでしょ!」という人、けっこういます。

それほどドスパラのゲーミングパソコンは信頼されているのですね。

 

なぜそれほどドスパラのファンがいるのかというと、価格が他社よりやすいから。

セールをのぞいて比較してみると、他メーカーより1〜2万円安いのはもはや当たり前。

そのお得さから多くの人が支持しているのがドスパラなのです。

 

すこし話は脱線しますが、そもそもドスパラはもともとパソコンのパーツショップでした。

その頃から築き上げてきた独自のパーツ入手ルートがあり、それがコストの低下につながっているのではないでしょうか。

 

決して安かろう悪かろうではなく、ドスパラのゲーミングパソコンは安かろう良かろうだといえます。

 

出荷が早い

2つ目のドスパラの特徴は、出荷の早さ。

ドスパラでゲーミングパソコンを注文すると、最短でなんと当日出荷。

都市部であれば、注文した日の翌日にとどくレベルですよね。

 

そもそもゲーミング・BTOパソコンは多くの場合、注文をうけてから作成をはじめます。

そのため、ドスパラ以外のメーカーは注文から早くても3日。

たいがい1週間ぐらい出荷までかかることがほとんどです。

 

僕自身、ドスパラ以上に出荷が早いメーカーを知りませんので、注文から届くまでの期間がみじかいのは大きなメリットといえますね。

ネットで何か買い物をしたさいなどに「早く届いてくれ」とそわそわしてしまう人でもドスパラはおすすめできるメーカーです。

 

サポート対応が充実している

3つ目のドスパラの特徴は、サポートの充実さ。

電話対応は、年末年始以外の毎日9時〜21時までとながい時間にわたって対応しています。

 

もし「故障かも?」というときでも、近くの店舗に直接もっていけばていねいに対応してくれますよ。

実際、僕はドスパラで買ったパソコンパーツが故障したことがあります。

そのときは店舗にもっていき(予約の電話などはとくにしていません)、その場で交換対応をしてもらえました。

 

いつ何が起こるかわからないパソコンのトラブル。

高額なゲーミングパソコンを買うのであれば、なおさらメーカーのサポート対応には気を払いたいですね。

 

以上より、初めてゲーミングパソコンを買う方やあまりパソコンに強くない方にドスパラはおすすめのメーカーといえます。

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ドスパラのココがポイント[/st-minihukidashi]
[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

・他メーカーより価格が安くコスパがよい
・出荷が早い
・サポート対応充実!初心者でも安心

[/st-cmemo]

 

ドスパラのおすすめゲーミングパソコン(ガレリア)3つ

それでは本題となるドスパラのおすすめゲーミングパソコンを3つ紹介していきます。

ドスパラといえば有名なのはガレリアシリーズ。

 

ガレリアシリーズにはいくつもモデルがあるため、価格・スペック別にコスパのよいモデルを3つ選びました。

ぜひこの中から選んでくださいね。

 

1:ガレリア XF

商品ページ

ドスパラ公式サイト紹介ページ

価格 179,980 円(税抜)
スペック Core i7-8700、RTX 2070、メモリ8GB、HDD 2TB+SSD 500GB
主な特徴 全体的に高スペックであり、特にグラフィックボードの性能がたかいモデル。プレイできないゲームはまずない。

まず紹介するのは、ガレリアシリーズで人気No.1のガレリア XF。

CPUはi7、グラフィックボードはGTX 1080を上回るRTX 2070とかなり頼もしい構成です。

 

くわえてSSDを内臓しているため、ゲームのロード時間短縮も期待できますね。

ゆいつ気になる点はやはり価格でしょうか。

税込でギリギリ20万円以内でおさまるレベルです。

 

とはいえ、さすが人気No.1というだけあってバランスのとれたとても良いゲーミングパソコンにちがいはありません。

予算が合う方にはぜひともおすすめしたいモデルです!

[st-mybutton url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZADUK+F00802+NTS+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.dospara.co.jp%2F5shopping%2Fdetail_prime.php%3Ftg%3D13%26tc%3D30%26ft%3D%26mc%3D8374%26sn%3D0%26tb%3D2″ title=”このモデルの詳細はコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#29B6F6″ bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#039BE5″ ref=”on”]

 

2:ガレリア DF

商品ページ

ドスパラ公式サイト紹介ページ

価格 145,980 円(税抜)
スペック Core i5-8500、GTX 1070 Ti、メモリ8GB、HDD 1TB+SSD 240GB
主な特徴 CPUはやや見劣りする。しかしその分グラボの性能が高いモデル。最新作のFPSもプレイ可能。

2つ目に紹介するのは、ガレリア DFというドスパラのゲーミングパソコンです。

1つ目のガレリア XFより全体的にスペックは劣るものの、価格がかなりおさえられたモデルです。

 

CPUはワンランク下になりますが、グラフィックボードはGTX 1070 Tiとまだまだ高スペック。

FPSでいうと毎年たかい性能を要求されるバトルフィールドシリーズもサクサク動くでしょう。

 

「ゲーミングパソコンに20万円はちょっと出せないかな」

そんな方におすすめのモデルですよ。

[st-mybutton url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZADUK+F00802+NTS+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.dospara.co.jp%2F5shopping%2Fdetail_prime.php%3Ftg%3D13%26tc%3D30%26ft%3D%26mc%3D7757%26sn%3D0%26tb%3D2″ title=”このモデルの詳細はコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#29B6F6″ bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#039BE5″ ref=”on”]

3:ガレリア DH

商品ページ

ドスパラ公式サイト紹介ページ

価格 87,980 円(税抜)
スペック Core i5-8500、GTX 1050 Ti、メモリ8GB、HDD 1TB
主な特徴 価格重視のモデル。高負荷の3Dゲームは動作はするがカクツク可能性あり。

最後に紹介するドスパラのゲーミングパソコンはガレリア DH。

価格は3つの中でもっとも安く、10万円ちょっとで買えるお手軽な値段です。

あまりお金に余裕のない学生さんにとってはありがたいですね。

 

しかしながら、価格がやすいだけあってパソコンのスペックは劣ります。

CPUはi5ですし、グラフィックボードもとりあえず積んでいるというレベル。

「最新作のFPSもサクサクで動作できる」からはほど遠いスペックでしょう。

 

さらに、HDDはSSDなしで通常のハードディスクのみ。

最近はゲーミングパソコンだけに限らず、ほとんどのパソコンがSSDありなのでさみしいポイントですね。

 

「ゲーミングパソコンの予算は10万円前後」と考えている方にはおすすめ。

ですが個人的な見解としては、このスペックのパソコンに10万円だすのであればもう少し頑張ってワンランク上のガレリア DFを買いたいですね。

[st-mybutton url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZADUK+F00802+NTS+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.dospara.co.jp%2F5shopping%2Fdetail_prime.php%3Ftg%3D13%26tc%3D30%26ft%3D%26mc%3D7760%26sn%3D0%26tb%3D2″ title=”このモデルの詳細はコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#29B6F6″ bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#039BE5″ ref=”on”]

 

筆者一押し!ドスパラのゲーミングパソコンは「ガレリア DF」がおすすめ

ここまでドスパラのおすすめゲーミングパソコンを3つ紹介してきました。

個人的には、2つ目に紹介したガレリア DFがおすすめです。

 

ガレリア DFをおすすめする理由としては

  • 価格のわりにグラフィックボードの性能がたかい
  • SSDあり
  • なんとか手が届く価格帯

の3つ。

 

GTX 1070Tiを搭載しているのが高評価のポイントとなりました。

1070Tiといえば、このパーツだけで4〜5万円するグラフィックボードですからね、大半のゲームが高画質でプレイできます。

くわえて、SSDありでロード時間を短縮。それでいて消費税込みで16万円以内。

 

以上から、初めてゲーミングパソコンを買う方やゲーム用パソコンを持っていない人におすすめできるという結果になりました。

「パソコンに20万円はさすがに出せないな〜」という方でもがんばって予算をつけて欲しいのが、このガレリア DFのラインです。

 

ドスパラは価格の安さだけでなくアフターフォローもすばらしいので、ぜひ検討してくださいね。

以上「ドスパラのゲーミングパソコンおすすめ3つ!コスパの高いモデルはこれ」でした!