PC版「エースコンバット7」に必要なスペックは?おすすめゲーミングPCの紹介も

[st-mybox title=”この記事はこんな方におすすめです” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#03A9F4″ bordercolor=”#03A9F4″ bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

・エースコンバット7をパソコンで快適にプレイしたい方

・エースコンバット7がプレイできるゲーミングPCを知りたい方

[/st-mybox]

この記事では、シリーズ最新作の「エースコンバット7」の最低・推奨スペックとプレイするのにおすすめのゲーミングPCを紹介します。

 

PS4版で発売される本作ですが、中には「PS4を持っていないからパソコンでプレイしようと考えている」という方もいるでしょう。

本稿はそんな方の参考になるはずですよ。

 

では早速、エースコンバット7の最低・推奨スペックを見てみましょう。

エースコンバット7の最低・推奨スペックについて

項目 最低スペック 推奨スペック
CPU Intel Core i3-7100 Intel Core i5-7500
メモリ 4GB 8GB
グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX 750Ti(2GB) NVIDIA GeForce GTX 1060 (3GB)

11年ぶりのナンバリングとなるエースコンバット7。

めちゃくちゃ高スペックのゲーミングPCを要求されるかと思いきや、そうではありません。

 

推奨スペックをみても、おおよそ10〜15万円クラスのゲーミングPCで快適にプレイできることがわかります。

とはいえ、ゲームの推奨スペックというのはあくまでそこそこに快適にゲームがプレイできますよというのもの。

 

ですので、最高画質でかくじつにプレイするには推奨スペックよりもややオーバースペックなゲーミングPCを用意するとよいでしょう。

 

それでは続いて、エースコンバット7をプレイするのにおすすめのゲーミングPCを3つ紹介します。

 

エースコンバット7のプレイにおすすめのゲーミングPC3つ

1:ドスパラ ガレリアゲームマスター GX707T

商品ページ

ドスパラ公式サイト紹介ページ

価格 199,800 円(税抜)
スペック Core i7-8700、GTX 1070 Ti、メモリ16GB、HDD 1TB+SSD 500GB
主な特徴 CPU・グラボ共に高スペックのゲーミングPC。SSDも大容量のため色んなゲームを最高画質でプレイしたい人向け。

まず紹介するのは、コスパのたかいゲーミングPCが数多くそろっているドスパラから。

このモデルは全体的に文句なしの高スペックです。

エースコンバット7はサクサク動作できるでしょう。

 

また、本作以外の高グラフィックゲームやFPSも楽しめますよ。

VRや4K画質でのプレイは厳しいでしょうが、普通にプレイする分にはほぼすべてのゲームが最高画質でプレイ可能。

 

しかもSSDが500GBと大容量なのもおすすめできるポイントです。

僕のようにあれやこれやと様々なゲームに手を出してしまう飽き性の方には嬉しい仕様ですね。

 

「エースコンバット7以外のゲームも高画質でプレイしたい」という方にぴったりのモデルです。

[st-mybutton url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZADUK+F00802+NTS+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.dospara.co.jp%2F5shopping%2Fdetail_prime.php%3Ftg%3D13%26mc%3D8313%26sn%3D3913″ title=”このモデルの詳細はコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#29B6F6″ bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#039BE5″ ref=”on”]

2:ドスパラ ガレリア DT

商品ページ

ドスパラ公式サイト紹介ページ

価格 119,980 円(税抜)
スペック Core i5-8500、GTX 1060 6GB、メモリ8GB、HDD 1TB+SSD 240GB
主な特徴 エースコンバット7をプレイだけであればじゅうぶんなスペック。高スペックを要求されるBFシリーズなどはやや画質を落とす必要あり。

2つ目に紹介するのも同じくドスパラから。

「とりあえずエースコンバット7がプレイできるPCでそこそこのスペックが欲しい」

「ゲーミングPCの予算は10〜15万円程度でかんがえている」

そんな方におすすめのモデルです。

 

CPU・グラフィックボードどちらもエースコンバット7の推奨スペックよりやや上のパーツを使用。

くわえてSSDありですので、ロード時間の短縮もできます。

 

メモリ8GBですので、実況プレイやゲーム画面のキャプチャ(録画)は厳しいかもしれません。

「YouTubeやニコ動にプレイ動画を投稿したい」という方はカスタマイズでメモリを16GBにしましょう。

おおよそ1万円ほどで増設できますよ。

 

メモリの増設をしても15万円以内におさまりますので、予算がそれほどない方にもおすすめといえますね。

[st-mybutton url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZADUK+F00802+NTS+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.dospara.co.jp%2F5shopping%2Fdetail_prime.php%3Ftg%3D13%26mc%3D7758%26sn%3D2967″ title=”このモデルの詳細はコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#29B6F6″ bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#039BE5″ ref=”on”]

 

3:G-Tune(マウスコンピューター)NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TV

商品ページ

G-Tune公式サイト紹介ページ

価格 89,980 円(税抜)
スペック Core i5-8400、GTX 1050、メモリ8GB、HDD 1TB
主な特徴 とにかく価格を重視したい方向けのモデル。エースコンバット7は少し画質を落としてのプレイとなる。

最後に紹介するのは、マウスコンピューターのハイエンド・ゲーミングPCブランドG-Tuneから。

スペックは1つ目・2つ目に紹介したゲーミングPCと比べるとかなり劣りますが、10万円以内でかえるお財布にやさしいPCです。

 

しかし、その分エースコンバット7はすこし画質を落としてのプレイとなるのでご了承を。

また、最新のFPSなど高スペックを要求されるゲームはプレイすらも厳しいでしょう。

 

「ゲームはしたい!でもお金はない」という方向けのゲーミングPCです。

またとりあえず購入して、予算が出来次第パーツをかえていくという選択肢もありでしょう。

[st-mybutton url=”https://click.linksynergy.com/deeplink?id=4pw50tzxkZc&mid=13802&murl=https%3A%2F%2Fwww.g-tune.jp%2Fdesktop%2Fnextgear_micro_b360%2F%23ba1″ title=”このモデルの詳細はコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#29B6F6″ bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#039BE5″ ref=”on”]

 

筆者イチオシのエースコンバット7推奨パソコンはこれ!

ここまでエースコンバット7の最低・推奨スペック、おすすめのゲーミングPCを3つ紹介してきました。

とくにおすすめのゲーミングPCは1つ目に紹介したガレリアゲームマスター GX707Tです。

価格はそこそこするものの、

  • CPUはi7の第8世代
  • グラフィックボードはハイスペックのGTX 1070 Ti
  • SSDは500GBと余裕あり

非の打ち所がありません。

 

「よいPCをながく使っていきたい」という方と相性のよいモデルですよ。

ここ3〜5年先のゲームまでは最高画質でプレイできるでしょう。

 

ぜひ検討してみてくださいね。

以上「PC版「エースコンバット7」に必要なスペックは?おすすめゲーミングPCの紹介も」でした!